封筒の物語集めました|封筒思い出話

皆さんは封筒を使ったことがありますか?私には使ったことが何度もあります。
思えば昔書いた手紙も、少し前に書いた履歴書も、すべて大切なものは封筒に入っていました。

「封筒を使ったことがある。」ということは「封筒の中に何か入れて使ったことがある。」ということになると思います。
そう、封筒を封筒のみで使うことは普段ほとんどありません。
思い返せば封筒には必ず「他の何か」がセットになっています。
それは便箋だったり、書類だったり、嬉しいお知らせだったり、大切な写真だったり人それぞれの様々な「思い出」が封筒にはつきものです。

今の時代はネットが発達し、郵送で届く封筒や手書きの文字に触れる機会もめっきり少なくなりました。
便利な反面、少し寂しいような気もしています。
手紙の便箋に書かれた文字や、大切な物が入った封筒に書かれた文字の暖かみは、
やはり手書きならではだと一層強く感じる時代です。
皆さんは封筒にどんな「思い出」がありますか?

私がまだ小学生だったころ、一度だけ、遠くへ引っ越す友達に手紙を書いたことがありました。
一緒に小学校を卒業出来ない事が悲しくて、けれど照れくささからなかなかそんな事を面と向かって言う事も出来ず、
ならば、顔が見えないところで読んでもらえる手紙にしようと、はりきってレターセットを買いに行ったことを今でも思い出します。
しかし作文の成績が悪かった私はいざ机に向かうと何も思い浮かばず、
手紙を渡す朝になってやっと、宛名だけでも書かねばと、とりあえず宛名だけを封筒に書いて行きました。
書き上がった封筒を眺めているうちに、その子との思い出がどんどん思い出されて来て、
学校に行くギリギリの時間まで手紙を書いてしまい、親に叱られながら集団登校の列に走って入り、無事手紙を渡す事が出来たのでした。
封筒に書いた宛名のおかげで、手紙を書く事が出来た。これが私と封筒との思い出です。

本サイトでは、他にも封筒にまつわる様々な思い出を紹介しています。
心が温かくなるような人と人を繋ぐ思い出や、人に言うには少し恥ずかしい思い出など、
色々な方の思い出を集めています。

本サイトに寄せられた封筒にまつわる様々な思い出をご覧頂きながら、
皆さん自身の封筒との思い出を少し思い返してみてはいかがでしょうか。

 

 

PR|工務店向け集客ノウハウ|英語上達の秘訣|生命保険の選び方|家計見直しクラブ